fc2ブログ
Best Ed Northland Ltd
ニュージーランドのノースランドを中心に活動している留学サポートセンターのブログです。
    banner.jpg
オフィシャルサイト



プロフィール

たら

Author:たら
ニュージーランドに住んで15年。福島県
双葉郡富岡町出身。県立双葉高等学校
から獨協大学外国語学部英語学科を卒
業。二児の母。ノースランドで五年間の
教員経験を経て、日本からの留学やワ
ーホリ、その他の旅行者をサポートする
会社『Best Ed Northland』を設立。
通訳、日英翻訳、経理などいろいろなこ
とをしております。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSとカウンター

    



ブログランキング

banner.gif



フリーエリア



スポンサーズ リンク



お役立ちリンク

newzealand.com
Visit the Official Site of Destination New Zealand
NZ政府観光局提供の観光案内



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



子供たちがいなくなって。。。
昨日、長女のJも学校のホステルに連れて行きました。なぜか一人だけドアつきの部屋がもらえて大喜び。次女のCにも会って来ました。Jのお友達でうちに泊まりに来たLが荷物を運ぶのを手伝ってくれ、とてもラクでした。Cに"Love you!"と泣かずに言って帰ってきました。

でも、2人分の食事なんて作ったことがないので、夕べのカレーは大量でした。

で、今朝、妙な夢を見ました。
夢なのか、起きていたのか分からないのですが、"Mum!"というJの怒ったような声が3回聞こえたんです。「何で入って来ないんだろう?」と思いながら、「もう1回呼んだらこっちも怒鳴ってやる!」と思って待っていたのですが、もちろん呼ばれるはずがありません。しばらくしてJがいないことに気づき、ゆっくり起き出しました。

子供部屋を大掃除して、シーツなどの洗濯もしました。家の中を掃除するときれいな状態が長持ち!
少しずつ慣れて行くんでしょうね。

翻訳の仕事も何度も見直し、期日より1日前ですが送りました。お仕事も増えるといいな。
スポンサーサイト




テーマ:ニュージーランド - ジャンル:海外情報 [PR] 台湾ワーホリ・留学サポート

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック